外資コンサル辞めて上海で現地採用になった男のブログ

外資系コンサルティングファームを退職して、中国・上海で現地採用で働くアラサーです。魔都上海での生活スタート!

中国の労働ビザ(Zビザ)取得まで その4〜中国大使館の承認をGETせよ〜

大家好。Koです。

国労働ビザ取得までの道のりの続きを書きたいと思います。

日本側のプロセス(みなさまで対応)

 ①各都道府県警で無犯罪証明書を申請・取得
 ②卒業証明書を取得
 ③上記の書類を外務省に提出して、認証をもらう
 ④上記の書類を中国大使館に提出して、認証をもらう(有料!!!!!、地域によっては大使館が外部委託している中国査証申請センターで認証をもらいます。)➡︎ここ
 ⑤2年以上の実務経験を証明する書類(例:退職証明書とか)、証明写真を用意する(データもあった方がいいです。)
 ⑥①から⑤で用意した書類を入社予定の会社に送付する

③で外務省から認証をもらった後、次は中国大使館の認証をもらう必要があります。
認証をもらうのは中国大使館なのですが、申請をするのは神谷町にある中国ビザ申請センターです。

先に言っときますが、基本的にめちゃくちゃ待たされます。昼休みの時間にちょろってぐらいの感覚で行かないほうがいいです。
私が訪れた時は、まず番号札をもらうのに20分、自分の番号が呼ばれるまでさらに40分程度待たされました。

番号札もらう際に事前必要書類が揃っているかチェックされますんので、申請書はきちんと書いておくことをお勧めします。(コピーの類は、センター内にコピー機あるので最悪なんとかなります。)

認証申請時は下記の書類を持っていけばOKです。

  ・記入済み申請書類(センターのHPからPDFをDLできます。)
  ・外務省認証済みの卒業証明書、無犯罪証明証
  ・現金かクレジットカード(VISA、マスターが使えました。)

そうです。お金がかかるのです。しかも普通申請で1.4万円程度・・・。駐在の方は会社から費用支給されるかもしれませんが、現地採用の方はどうなのでしょうかね?少なくとも私の会社は出ませんでした。

普通申請であれば、4営業日で受け取れます。受け取り用紙をくれるので無くさないよう保管してください。

はい、受け取り時も待たされますので可能ならば朝一で行くことをおすすめします。

受け取ったら、⑤の書類を揃えて中国側に送れば人事側が手続きしてくれます。

それでは、また!

Ko